風俗サイトで「予約システム」ページを作る方法

2015年7月2日

予約ページをプラグインで実装

当プラグインの出勤管理プラグインが提供している予約機能のアドオン機能を使って実装する方法をご紹介します。

 

インストール方法

当プラグインのダウンロード後、予約機能のアドオンを購入してください。購入後、指定のメールアドレスにてアドオン機能が付属しているプラグインをお送りいたします。

 

表示設定

当プラグインと同様、ショートコード一つで実装可能です。指定の固定ページもしくは投稿ページなどで [attend-manager-booking] を入力していただくと表示されます。

 

メール設定

予約機能のアドオンは、出勤管理プラグインがすでにインストールされていれば、デフォルトのままでご利用可能です。問い合わせ先のメールアドレスや本文を変更したい場合は、サイドバーに「予約システム欄」が表示されますので、そちらから入力ください。

予約システム_‹_demo2_—_WordPress

 

履歴情報の閲覧も可能

管理画面上で問い合わせされた予約情報の閲覧も可能となっております。ぜひご活用ください。

履歴_‹_demo2_—_WordPress

 

まとめ

いかがだったでしょうか? 出勤管理プラグイン「AttendManager」では出勤管理だけでなく、「予約機能」や「メルマガ」のアドオン機能をご用意しています。風俗サイトで作るうえで最適な環境を整えるために日々改善させていただいております。

もしご要望などありましたら、お気軽に support@attendthemes.zendesk.com までご連絡いただければと思います。

 

Pocket

この記事に関する記事一覧