風俗のホームページでキャストの動画を表示する方法

2015年7月7日

風俗サイトのホームページで動画を利用する

風俗サイトで動画を扱い店舗も増えてきています。キャストの動画はお客を引きつける手法としてとても効果的です。

このページではキャストの動画をとってホームページ上で表示する方法について解説していきます。

 

NGな媒体

動画というとYoutubeが頭に浮かぶ型も多いかと思いますが、性的な表現を扱う風俗サイトは基本利用NGです。

Youtubeと同様の デイリーモーション や vimeo なども基本NGです。

 

尺はどのくらいがよいか?

風俗動画関わらず、短編動画の場合、最長5分程度とみてよいでしょう。

例えば CMは1分~1分30秒、Youtubeの動画広告は 30秒 程度です。ただこれだと短すぎてキャストを引き立てることできません。

海外のデータですが、動画の適切な長さについて記述されているグラフがあります。

 

出典:コンテンツマーケティング研究所

 

こちらのグラフをみると、~30秒以内の動画が最も多くなっています。

 

風俗動画でいうと、kakubutsu の風俗動画は 平均 2分~3分 、AV動画サイト S-cute は キャスト動画は 2分 で収められています。

 

風俗動画オススメの尺は

  • キャストの紹介動画、~30秒
  • プレイ動画など 2分~3分

がよいでしょう。

 

動画設定

スマホやカメラで動画をとり、実際にWordPressサイトにアップロードする方法をご紹介します。
用意していただくのは、「Hana Flv Player」というプラグインと画像をアップロードしたファイルパスを用意してください。

 

Hana Flv Player

風俗動画

 

「Hana Flv Player」の特徴は、WordPress上で動画のファイルパスを入力するだけで、指定の固定ページや投稿ページに表示することができます。WEBサイトで動画を表示するには ブラウザ端末の互換性やファイル多様化で実装することが少し面倒なのですが、こちらのプラグインを利用すれば簡単に動画を表示することができます。

 

  1. Hana Flv Playerをインストール
  2. 動画をアップロードしたファイルパスを指定のページに設定
  3. ページに表示

 

ぜひ活用してください。

Pocket

この記事に関する記事一覧