サイト運営

【初心者向け】風俗SEOで最初にやるべきこと(プロが教えます)

 

全然アクセスが増えません。。。 今からSEOを頑張っても、期待できますか。というか、そもそもSEOってやるべきですか

 

結論からいうと「やるべき」です

とはいえ、外部リンクを貼ったり、記事をたくさん書く必要はありません

 

具体的には「店舗名」です。

 

この記事を書いている人

WordPressテーマ「attendthemes」の制作者です。会社員時代はSEOディレクターをしており、そのノウハウを活かし、サイト制作だけでなく集客サポート支援もしています

 

風俗に特化したSEO業者もいるようですが、おそらく「錦糸町 デリヘル」「新宿 デリヘル」といったワードで上位3位に入るのは、ほぼ無理ゲーです。

仮に入れたとしても、膨大なコストがかかります。そして、なによりそのワードで上位をとれたとしても、成約につながるとは言えません。

 

狙うなら、ロングテール、です。

 

そして、まず注力すべきなのが、ロングテールである「店舗名」です。

なぜ店舗名検索が重要なのか、実例付きで解説していきます。

SEOは知っているけど、具体的になにをすればいいのかわからない。と言う方は、ぜひここで覚えておきましょう!

 

SEOの重要性

 

今だと、SNSがあり、SEOは古いと思っている方も多いと思います。でも、SEOは見込み客を集めるための強力なツールです。

 

「A.I.S.A.S」によると、検索という行動は購入から最も近い消費行動だといわれています。

 

みなさんもなにか購入するときは「商品名」で検索して購入しているはずです。

だから、風俗店も店舗検索を大切にすべきです。

 

どういうユーザを集めるか

 

店舗検索で集められる属性パターンがあります。

 

それは以下です。

・新規の見込み客
・リピーター客

 

もう少し深堀して解説していきますね。

 

新規の見込み客

 

新規見込み客とは「ヘブンネット」や「ぴゅあらば」など広告媒体で店舗名を知り、検索してきた人です。

 

彼らはなにを知りたいのかと言うと…

・キャストの詳細
・キャストの評判
・料金の詳細

 

要するに、広告媒体に載っていない情報を知りたくて、サイトを訪問します。

ユーザは「公式ページ=正しい情報」と思っているので、最終決断は公式ページをみてから判断という方も多いはずです。

 

なので、店舗名で検索してもページが掲載されていなければ、このユーザを見逃してしまいます。

そうならないために、店舗名でページを作っておくことが必要です。

 

リピーター客

 

次に、リピーター客です。

 

利用経験がある人がどういう意図で検索してくると思いますか?

 

おそらく「また利用したいと思っている人」もしくは「検討している人」です

 

この人たちが知りたい情報は、

・本日のキャスト
・クーポン

 

つまり、リアルタイム性が求められます。キャンペーン情報は、公式ページでしか公開していないお店も多いので、リピーターは必ず店舗名で検索して、訪問していきます。

 

※余談:

広告媒体を経由するなら、そっちに注力すればいいのでは?と思う方もいるかもですが、広告媒体は掲載料がかかります。なので、やめたらアクセスゼロです。一方、ホームページは固定費がかからない。だから名前を覚えてもらえれば、ずっとアクセスを獲得することができる

 

この2つの理由から、売り上げに直結するユーザを見逃さないためにも、店舗名検索が役に立つということです。

 

地域検索はやらなくてもいいのか

 

ぶっちゃけて言うと、どの店舗もこのワードで集客したいと思っているはずです。

理想は「地域名+デリヘル」などの地域検索です。

 

ただこのキーワードは難易度が高い。

 

以下をみてください。

 

デリヘル+錦糸町」で検索した結果です。

ポータルサイトが上位を占めています。この枠にSEOでランクインするのはかなり難しい。

 

とはいえ、方法がないのか。というとそうでもありません。

 

上記は、マイビジネスと呼ばれる枠で、ここにはポータルサイトは参入できません

 

つまりSEOは難しくても、マイビジネスなら今からでも参入が可能なのです。

マイビジネスについては、別記事にまとめてありますので、参考ください。

 

実装方法について

 

前置きが長くなりましたが、本題です。

 

とはいえ、やることはとてもシンプルです。

  • titleタグ
  • descriptonタグ
  • h1タグ

 

このタグに、店舗名を入れるだけです。

 

具体的には以下です。

 

【title】

<title>錦糸町デリヘル!素人風俗なら【店舗名】</title>

 

【description】

<meta name="description" content="錦糸町から発射するデリヘル「店舗名」です!風俗未経験の美少女が多数在籍!店長が清楚な女子をコンセプトに、とことんこだわり抜いた熱い意気込みで営業しているお店です!" />

 

【h1タグ】

<h1>錦糸町デリヘル『店舗名』清楚女子限定の風俗</h1>

 

特にこだわりがなければ、h1はtitleタグと同じものをいれる形で大丈夫です。

 

構造で見ると以下です。

 

ちなみに、SEOにはHTML構造をみる指標があります。

テーマを利用している方は気にしなくても大丈夫なのですが、自作するときは正しく構築できているか気をつけましょう。

 

最後に

SEOは最初が肝心だったりします。

特にトップページの内容を変えてしまうと、一時的に順位が落ちたり、アクセスが減ってしまう可能性があります。

なので、SEOは開設時にきちんと枠組を決めておくのがセオリーです。

最初にやっておくべきことをマニュアルにしたいので、もしよかったら参考ください。

>> SEO設置マニュアルのダウンロードはこちら

 

 

 

 

出勤管理プラグイン AttendManager

WordPress専用プラグイン「attendmanager」を開発しました。ショートコードでどのページにも実装可能な出勤管理プラグインです。

柔軟性の高いデザイン設定、固定ページから、各キャストページでご利用いただけるよう設計されています

-サイト運営

© 2021 風俗ホームページ BLOG