初期設定マニュアル

このページでは、風俗専用テーマ「classy」のセットアップについて解説していきます。

図解を入れながら、手順にそって説明していきますので、ぜひ参考ください。

このテーマに必要なもの

  • サーバー
  • ドメイン
  • ワードプレス
  • テーマファイル

レンタルサーバー、ドメインの用意

まずはレンタルサーバーとドメインを用意する必要があります。

レンタルサーバーの選ぶポイントは、WordPressが動作可能な環境が必要となります。

おすすめは「エックスサーバー」です。ドメインが無料になります。

こちらを使えば、わざわざお名前を使う必要もなく、管理画面が楽になります。

もし金額を少しでも抑えたいという方であれば「さくらサーバー」にしましょう。

ワードプレスのインストール

レンタルサーバーとドメインの準備ができたら、WordPressのインストールしてください。

エックスサーバーであれば、WordPressを簡単にインストール機能があります。

WordPressに利用したことがない方でも簡単にインストールすることができます。

テーマファイルの準備

まだ購入していない方はこちらからご購入ください

>> ダウンロードはこちらから

設定の流れ

  1. 初期設定
  2. キャストページの作成
  3. 出勤管理プラグインの設置
  4. トップページの作成
  5. 各ページの作成
  6. メニューの設定

その1:初期設定について

ZIPファイルを展開すると、以下のファイルが内包されています。

テーマファイルclassy.zip
プラグインattend-manage.zip
テンプレートファイルimport-post-data.xml
特典情報readme.txt

※「attend-manager.zip」について … 正式には「attend-manager-1.9.9.7.zip」のようなバージョン名が入ってます。当ページでは省略して「attend-manager.zip」と記載します

出勤管理プラグインのインストール

ワードプレスを開きプラグイン - 新規追加 をクリックします。

「attend-manager.php」をアップロードして、有効化します。

アップロード先を間違ってしまうと、エラーがでます。attend-manager.zipは「プラグイン」から。classy.zipは「テーマ」からそれぞれアップロードしてください。

ACFのインストール

キャストのプロフィールを使えるように専用プラグインをインストールします。

ワードプレスを開きプラグイン - 新規追加 をクリックします。

ACF、と検索して、インストールをクリックします。

クリック後、有効化してください。

ファイルのダウンロードは以下からお願いします。

>> 【購入者特典】キャストページの作り方【写真や項目の追加方法を教えます】

※認証コードは「readme.txt」に記載されているパスワードを入力してください。

このファイルを、カスタムフィールド - 設定 よりアップロードします。

詳細を開き「保存ボタン」をクリックします。

※この作業しないと、投稿ページに反映されないので、保存ボタンを押してください

テーマファイルのインストール

ワードプレスを開き、外観 - インストール をクリックします。

「classy.zip」をアップロードして、有効化をクリックします。

外観 - テーマ とクリックすると、以下のようになります

その2:キャストページの設定

投稿ページ - 新規追加 をクリックします。

アイキャッチ画像が一枚目の画像です

複数枚用意したい場合は「image2〜5」から画像をアップロードしてください。

推奨画像サイズは「495px * 660px」です。

その3:出勤プラグインの設定

出勤表(AttendManager)の設定をしていきます。

post-typeキャストデータを扱うページを設定(投稿ページや固定ページを使っている場合、他の投稿ページで設定することができます。
営業時間営業時間を設定
ショートコードの曜日表示曜日表示を設定
テキスト入力許可ONにすると、出勤予定有無関わらずキャストを全て表示します。

出勤している人のみを出勤表に表示したい場合(テキスト入力許可 – OFF)

キャスト全員を出勤表に表示したい場合(テキスト入力許可 – ON)

テンプレートファイルのインストール

この作業をすること、以下のページが自動生成されます。

  • 認証画面ページ
  • トップページ
  • キャスト一覧
  • キャスト詳細
  • 出勤表ページ
  • 料金表ページ

ツール - インポート - WordPress より 今すぐインストールをクリックします。

インストールが完了したら、インポーターの実行をクリックして「import-post-data.xml」をアップロードします。

その4:認証画面の設定(※必要な場合のみ)

設定 - 表示設定 をクリックします。

「ホームページの表示」で固定ページをチェックを入れて「認証画面」を選択します。

次に、認証画面のURLを変更していきます。

固定ページ – 認証画面 をクリックします。

「ENTERボタン」をクリックして、URLを「自社サイト/main/」としましょう。サイト名がtest.comなら「https://test.com/main」となります。

※ページ下部について…

文字を追加することはもちろん、バナーを追加することも可能です。

その5:トップページの設定

まずはこちらをごらんください。

トップページは、メインビジュアルと固定ページで構成しています。

メインビジュアルの設定

外観 - カスタマイズ - メインビジュアル をクリックします。

ロゴ139 x 50logo.png
認証画面1200 x 750index_bg.png
メインビジュアル1200 x 750header_bg_pc.jpg
メインビジュアルSP375 x 667header_bg_sp.jpg

画像を変えたいときは、こちらの画像サイズを参考に加工してください。そうすると、綺麗な形に反映されます。

トップページの設定について

固定ページ - TOPページが該当箇所です。

  • 背景画像の変更
  • ブロック位置変更
  • ブロックの追加/削除

要は細かい調整をこのページで行うことができます。

その6:各ページの作成

本項目は、ページ追加もしくは編集したい方向けです。

※先ほど説明したとおり「既存ページ」はファイルをアップロードすることで反映されています。

キャスト一覧ページを作る場合

固定ページ - 新規追加 をクリックします。

フルブロックをクリックして、土台を作ります。

「+」ボタンからショートコードを入力します。

以下のコードを入力します。

[attend-manager-cast]

パーマリンクを「cast-list」にします。

その7:メニューの設定

外観 - メニュー をクリックします。メニュー名を入力して、任意URLを追加してください。

外部リンクを作るときは、カスタムリンクから作成してください。

こちらで作業はおしまいです。おつかれさまでした。

よくある質問について

エラーがでてしまいます。不具合ですか。

ほとんどは以下で解決します。

初期設定を手順どおりを行う

もしうまくいかない場合は、初期設定手順を参考に作業ください。

zipファイル解凍しないままアップロードしている

ダウンロード時のファイルをそのままアップロードするエラーがでます。必ず解凍して、各指定場所にアップロードください。

Warning mktime() expects〜 というエラーがでる

こちらは、営業時間設定を行っていないことで起きる現象ですので、マニュアルに従って設定を完了してください。プラグインに関するものは「Q&A(よくある質問)」でまとめてありますので、参考ください。

ファイルがありません

Gumroadからダウンロードすると、attend-manager-pro-classy.zip というZIPファイルをお送りします。ファイルを解凍すると、テーマ、プラグイン、特典情報に関するファイル等の内包されています。それぞれ「その1:初期設定について」に沿って、アップロードください。

パスワードがわかりません

readme.txt という特典情報に関するファイルに、パスワードを掲載していますので、こちらを参考ください。

出勤管理プラグインの使い方を詳しく知りたい

出勤管理プラグイン使い方など不明な点などあれば、こちらから確認してください。

>> 出勤管理プラグイン 公式マニュアル

初めてのワードプレスだし不安…。

そんな方向けにご用意しました。

「テーマの設定」「ページのデザイン調整」など、面倒な初期設定まで弊社が有償サポートを行います。
まずはお気軽にお問い合わせください。