WordPress サイト運営

規約NGじゃなかった!風俗用に選んでOKなレンタルサーバー3つ【アダルト専用サーバーは不要です】

風俗店の立ち上げます。風俗店用のホームページを作りたいと思っているのですが、利用可能なレンタルサーバーはありますか?

ここで質問です。

風俗サイトで一番利用しているレンタルサーバーは以下のうち、どれだと思いますか?

  • KAGOYA
  • FUTOKA
  • mixhost
  • 海外サーバー

答えは以下です。

風俗サイトレンタルサーバー利用率

当社調べ

 

風俗サイトはいわゆるアダルトサイトに該当されていますが、規約上OKってご存知でしたか?

意外かもしれませんが、さくらインターネットも使えます。

 

本記事の内容

・なぜアダルト専用のレンタルサーバーなのか
・レンタルサーバーを選ぶときの基準
・それぞれの特徴について解説

 

ただし、さくらインターネットなどで使うには、いくつか条件があります。

個人的にはエックスサーバー推しでして、その理由についても解説していきます。

 

風俗サイトでアダルト専用のレンタルサーバーを使う必要はない

利用規約をよくみると、風俗サイトはNGではありません

 

例えば、さくらインターネットの規約をみると以下のように書かれています。

弊社では、風俗店に関するサイトであること自体につきましては問題とは判断しておりません。
ただし、例えばコンテンツ内に実写による性行為、又それを連想させる格好の裸婦の画像、
動画が掲載されている場合等につきましては、
弊社の禁止事項に抵触するコンテンツであると判断させていただいております。

参考:さくらインターネット利用規約より

 

エックスサーバーも同じような内容が書いてあります。

当サービスでは、風俗店やアダルトグッズを取り扱うコンテンツ、同人系コンテンツの運用自体は、禁止事項に該当をいたしません。
しかしながら、性行為、またはそれを連想させる画像・動画を掲載している場合は、禁止事項に該当するコンテンツであるとの判断をいたします。

参考:エックスサーバー禁止事項について

 

おそらく多くの人は、さくらインターネットではアダルトコンテンツを扱えないと思っています。

できれば、規約まで読んでおく方がいいですが

「利用規約なんて読んだことない、文章長すぎ、、」

そんな人向けに、レンタルサーバーを厳選しました、サクッとみたい方はこちらをクリックしてください。

ちなみに、性的な画像を扱うようなサイトはNGです。

 

アダルト動画サイトはNG

もしくは、性的な画像を扱う場合はNGです。

 

風俗店やキャバクラはOKなのですが、デリヘル店は怪しいです。

というのも、デリヘルの場合、紹介動画とかありますよね。

モザイクをかけても、おそらくアウトかなと思います。

 

見つかった場合、どうなる?

レンタルサーバー会社それぞれ対応は異なりますが、基本的には契約解除となるとかと思います。利用規約を確認していなくても契約を結べば承諾しているとみなされるので、知らなかったでは済まされません。

厳重注意で済めばよいですが最悪の場合、契約自体を解除される可能性があります。デリヘルサイトなどの風俗サイトはインターネット経由が大半を占めていますので、もし契約が解除になったときにお客さんが来なくなることを念頭に置いておく必要があります。

 

レンタルサーバーを選ぶときの基準

この記事を読んでいる方は、HP制作会社もしくは店舗経営者、だと思います。

  • サイトを複数管理できるかどうか
  • 初心者でも設定がカンタンかどうか
  • 支払いはカンタンかどうか
  • 特典がついていると嬉しい

経営が順調な店舗さんだと複数店舗をもっていることも多いようです。なので、ひとつのサーバーで管理できると、コスト面的にもいいですよね。

例えば、エックスサーバーだと、月額2000円ほどでサイト制限なしで、作成可能です。

SSL設定と、1ドメインの購入費用が無料です。

 

とはいえ、ゴリゴリのアダルトサイトは規約上NGです。

まずは「性的な画像をあつかどうか」で数をしぼれます。

性的な画像OK

・KAGOYA
・FUTOKA
・mixhost adlut

扱わないなら、以下の3つから選べば間違いなしです。

 

風俗サイト利用可能なレンタルサーバー

  • エックスサーバー → サイト速度が早い。ダントツ1位。
  • さくらインターネット → 月額費用が安い
  • KAGOAYA → きわどい画像もOK

エックスサーバー

>エックスサーバー 公式ページ

当サイトもいくつかサイトを運営していますが、ほとんどはこちらで運用しています。

ポイントはやはり速度が安定しているのと、複数サイトの運営管理がカンタンなところが気にっています。

なお、SEO的な観点でみても、サイト速度は今後が重要視されます。
あとから、困らないように手を打っておく方が無難です。

 

さくらインターネット

無料お試し実施中_と_https___cp8_win-rd_jp_-825x510

>さくらインターネット 公式ページ

風俗サイトでも最も利用されているレンタルサーバーです。

費用も安く、月額500円から利用できます。

スタンダードプラン以上のランクであれば、サーバーの機能自体はあまり気になりませんが、「ビジネスプラン」の場合、複数人の管理が可能となります。

風俗店の場合従業員の入り変わりが激しかったりして管理情報が散在になりやすいです。

ビジネスプランであればIDを共有せずに一人一人にIDを発行できます。

サイト制作を委託したときにもメイン管理IDを教える必要がないのでセキュリティ面からもおススメできます。

 

初期費用 1029円~
月額費用 129円~
HDD容 100GB
無料期間 2週間~
サポート 電話、メール

 

KAGOYA

レンタルサーバーのカゴヤ・ジャパン

>KAGOYA 公式ページ

今回紹介したなかで、アダルトサイトがOKです。

S10プランが最も安いプラン1080円ですが、「メール」「データベース」が使えない場合があるので、「S20プラン」が良いでしょう。

 

初期費用 無料~
月額費用 864円
HDD容量 100GB
無料期間 2週間~※期間限
サポート 電話、メール ※電話は平日22時まで対応

 

 

まとめ

風俗で利用可能なレンタルサーバーについて、解説しました。

トータル的に考えると、エックスサーバー、です。

複数サイトの管理が可能ですし、制作会社さんが保守までやるならこっちを選びますね。

クライアントさんが管理するとしても、権限付与ができて、IDを教えずに制作してもらうこともできます。

今なら、ドメイン費用が無料になるキャンペーンをやっています。

>エックスサーバー 今すぐ試してみる

出勤管理プラグイン AttendManager

WordPress専用プラグイン「attendmanager」を開発しました。ショートコードでどのページにも実装可能な出勤管理プラグインです。

柔軟性の高いデザイン設定、固定ページから、各キャストページでご利用いただけるよう設計されています

-WordPress, サイト運営

Copyright© AttendThemes , 2020 All Rights Reserved.